今回は、ダナンジャパンコンサルティングの高宮佑加子さんにお話を伺ってきました。
上智大学を卒業後、8月から新卒でインターンを実施。
現在は、秘書兼ダナンの不動産仲介業とコンサルティング業務を担当。役員としてご活躍されています。
高宮さんの人生を踏まえて、新卒としてベトナムで働くことを決めた経緯やベトナムで働く醍醐味などについて語っていただきました。

takamiya.jpg

初めはもっと途上国で過酷な環境というイメージで、武者修行のように思っていました。
でも実際に働いてみると、発展著しい環境でベトナム人はとても親日ですし、日本人にとってはとてもビジネスをしやすい国だと感じました。

Q. ベトナムになぜ新卒で就職しようと思ったのですか?

大学で周りを見ても優秀な人や良い企業に就職している人が多く、大学卒業まで紆余曲折楽しい遠回りをしてきましたが、たまには流れに乗ってみるかと思って就活をして、内定を頂きました。
日本で内定をいただいた時、このまま就職することへの違和感と不安と恐怖みたいなものが芽生えました。
それに、日本にいるといろんな仮面を被りながら生活していて、窮屈な気がしていました。
ベトナムでは自然体でいることができ、自由でフラットに生きていたいという想いとマッチしたのだと思い、ベトナムでの就職を決めました。

Q. ダナンジャパンコンサルティングへ入社したきめ手は何ですか。

ダナンという街も知らない中、社長に出会って惹かれて、この会社に行きたいと思えたからです。
面白いことは何でもやりたいという、パワフルな社長の元で本当にいろんなこと経験させて頂いています。
インターンシップ中は、終わる頃までには「本当に必要だと思ってもらえる存在になろう」と思いながら取り組んでいました。
インターンが1年経ち、ダナンに残りたいと伝えたら、有難いことに正社員を飛ばして2016年8月から役員に就任させて頂くことになりました!
ありえない超スピード昇格ですよね。(笑)

気になる続きはこちらからどうぞ!
https://vietnam-navi.info/article/danang-japan-consulting-takamiya

※「ベトナムで働く日本人インタビュー」とは?

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
「JAC Recruitment Vietnam」
  X  
「ベトナム生活観光情報ナビ」
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

ベトナムで働く人々を応援したい!
そんな思いからはじまった、2社によるコラボレーション企画です。
JACベトナムに来たインターン大学生たちが、ベトナムで働く日本人インタビューをさせていただきました。
なぜベトナムで働き始めたのか?これからの目標は?プライベートは?etc
「ベトナム生活観光情報ナビ」に随時掲載させていただいております。

※あなたもベトナムで働きませんか?

ベトナム最新求人情報はこちらから!

http://www.jac-recruitment.vn/index-jp.html