Connecting...

戻る

ロックダウン期間中の日本一時帰国状況と規制緩和後のベトナム

Posted 約1ヶ月前 by JAC Recruitment Vietnam

Image 2021 10 25 T08 16 09

​Xin Chào!(シン・チャオ)

みなさんこんにちは。JACベトナム・ホーチミン拠点のホアンと申します。

これまで様々なベトナム情報をわかりやすく発信してきた長谷川に代わり、今回から私の方で少しでも皆さんのお役に立てるベトナム情報をお伝えできればと思っています。

私はベトナム生まれの純ベトナム人ですが、幼少期より日本に住んでおり、友人からは中身日本人の書類上ベトナム人とよく言われています。201412月からベトナム・ホーチミン市で働いており、今後は様々な視点から皆様にベトナムの情報を発信出来ればと思っていますので、どうぞ宜しくお願いします。


さて、今回は弊社の方で実施いたしましたロックダウンに伴う日本への一時帰国状況についてのアンケート結果と、長く続いていた社会的隔離処置(ロックダウン)の規制が10月より緩和されたベトナムの現在についてのお話です。

 

【コロナ禍における日本への一時帰国状況】

20215月頃より感染者が増え始め、7月から厳しい社会的隔離処置(ロックダウン)を強いられていたハノイ市、ホーチミン市では、日本へ一時帰国された方が多いと聞きました。

そこで、9月末に弊社とお付き合いのある在ベトナム日系企業向けにアンケート調査を実施しました。その結果、約3割強の企業で一部日本人駐在員の帰国が実施されており、今後も厳しい規制が続くのであれば一時帰国を検討するというお声もありました。

一時帰国社員の今後についてという質問には、多くの企業で社員をベトナムに戻す予定であると回答がありました。一時帰国の目的は、ベトナム国内では進んでいなかったワクチン接種を目的としたものが多いため、恐らく年内にはベトナムに戻ってくる方が多いと感じます。

その他、一部企業ではこのタイミングで人員の入れ替え、現地化を進める方針であるとのことです。

【社会的隔離処置緩和後のホーチミン市、ハノイ市の今】

厳しいコロナ規制、ロックダウンが強いられていたベトナムですが、政府が20219月中旬頃、ゼロコロナ対策からウィルスとの共存に政策転換し、経済と社会活動の再開を目指した事で、規制が緩和され始めました。それぞれの都市での規制緩和状況をお伝えいたします。

ホーチミン市

私が暮らすホーチミン市では79日〜930日までの約3ヶ月間、一番厳しいロックダウンが行われていました。区を跨ぐ移動が出来ないのはもちろんの事、18時以降外出禁止、ほとんどの企業・サービスが営業停止、買い物にも行けず食料の確保も難しい状況でした。

その状況でも感染者数が減らず横ばいだったため、10月も規制が延長されロックダウンが続くと思われていました。

ところが、101日、政府よりニューノーマルに向けたロックダウンの大幅な規制緩和に関する計画が発表されました。ワクチン接種を終えている事を条件に、外出規制が解かれ、出社・スーパーへの買い物等が可能となり、飲食店のデリバリーやテイクアウト・美容院・スポーツイベント・冠婚葬祭・タクシーや公共交通機関等も再開など、ニューノーマルな日々がスタートしました。

規制が緩和されてから約3週間、外を見るとバイクや車の交通量が戻り、お店も再開したりと少し活気が戻ってきたように感じますが、コアタイム以外はまだまだ人出も少なく、静かな状況です。

ホーチミン市における現在(10月半ば)のワクチン接種率は、50歳以上への2回摂取率が60%を超えており、18歳以上への1回接種率は99%となっています。

1回接種完了していても外出は可能ですが、場所によっては2回接種完了している事が条件の所も多いため、人出が完全に戻るのにはもう数週間かかりそうです。

ハノイ市

724日から続いていた厳格なロックダウンは、感染者数の減少やワクチン接種の進展に伴い、921日に一部緩和されました。ワクチン接種状況に関わらず、外出規制が解かれ、オフィスでの勤務は出勤と在宅勤務の人数割合を半々にすれば、出勤可能となりました。現在では、理美容院や飲食店の店内飲食、ホテル、公共旅客輸送・タクシーなども再開され、日常が戻りつつあります。

ハノイ市でのワクチン接種状況(10月半ば)については、18歳以上の1回目接種率が98%に達しており、このうち50%近くが2回目の接種も完了、順調にいけば年内にはほとんどのハノイ市民が2回目接種を完了する予定となっています。

【まとめ】

アンケートでは、ロックダウンに伴い、約3割強の方がワクチン接種の目的で日本へ一時帰国されているという結果でしたが、在ベトナム日本国大使館や領事館、商工会等多くの方々の計らいのもと、在住日本人のワクチン接種サポートが実施されました。これにより多くの方が現地でワクチンを接種することが出来たため、一時帰国を迷われていた方も帰国せず、安心して生活をされたことと思います。

海外に住んでいると不安な事も多いですが、ロックダウンを通し、周りに助けてくれる方が沢山いるという事に気づけたのではないかと思います。

現在は、規制が緩和され、ニューノーマルな日々が始まると同時に、これまでロックダウンの影響で一時ストップしていた求人が再度動き始めたりと、明るい兆しが見えてきています。

ベトナムへの転職をご検討されている方や、ベトナムについてより詳しく知りたいと思われた方は、ぜひ下記よりお問い合わせください。

弊社問い合わせメール先:Vietnam@jac-recruitment.vn

この記事をシェア