Connecting...

戻る

英語が話せなくても働ける!?ベトナムで必要な語学力について

Posted 7ヶ月前 by JAC Recruitment Vietnam

Language In Vietnam

シンチャオ!

みなさんこんにちは。JACベトナム・ハノイ拠点の長谷川と申します。

このブログでは海外生活や海外転職に興味がある方に役立つ情報を提供できればと思います。私はベトナムに2016年から住んでおりますので、自身の経験を元にベトナムに関するリアルな情報を発信いたします。

さて、今回はベトナムで実際に生活や仕事したりするうえで必要な語学力について書いていきたいと思います。海外に行って働いてみたいけど、英語や行きたい国の言葉がわからないけど大丈夫かな?といったお話しをよく頂きます。そんな方はぜひ今回のブログをお読みくださいね。

 

【生活面について】

5年近く住んでいる筆者からの視点となってしまいますが、ベトナム語は話せなくても問題なく生活できます。では英語は?といいますと、こちらもしゃべれなくても生活はできます。ただ、どちらの言語についても言えることですが喋れた方が間違いなく生活は楽になります。

英語に関しては、日本に比べるとベトナム人の方が話せる人が多い印象です。ですので、レストランに行ったり、買い物をしたりするときに使えると会話がスムーズにいくことが多いです。また、ベトナムには多くの国籍の方がおりますので、他の国の方と友達になったりする際にも役立ちます。

また、ベトナム語は発音がとても難しい言語で、ベトナムに住んでいる外国人の方でもしゃべれる方はとても少ないです。お恥ずかしながら、私も5年も住んでいるのにとても簡単な単語でのやり取りしかできません。それでも、生活については問題なくできます。

ただ、タクシーに乗る時やレストランでオーダーする時、またお会計をする時など簡単なコミュニケーションができると生活がしやすくなりますし、よりベトナムでの生活をエンジョイできるようになると思います。数字などは覚えるといいかもしれませんね。

簡単なコミュニケーションレベルのベトナム語は、ベトナムに来てから学ぶことができますので、日本にいる時にはお持ちでなくても全然問題ありません。

 

【お仕事について】

ではお仕事についてはどうでしょうか?こちらに関して言うとベトナム語がしゃべれる必要はございません。

ベトナム語がしゃべれる方を採用したい!と思っている企業様は多いですが、実際のところしゃべれる方はほぼいませんし、採用がとても難しいことがわかっているからです。

ですので、社内でのコミュニケーションではベトナム語ではなく、英語や日本語を使うことがほとんどです。

中にはベトナム語が必須の要件となっている募集求人もございますので、そういった求人に関してはどのレベルで必要なのかやどんな場面で使うかなど確認して頂く必要がございます。

逆に言うと話せない方のほうが多いので、もし日常会話レベルであってもお使いになることができるのであれば、転職活動のとても大きなアドバンテージになります。

英語に関していうと、英語を社内公用語としている企業が多くあるため、できるに越したことはありません。この場合は社内のコミュニケーションで使うケースが多いので、日常会話レベルの英語ができるといいです。

また、営業職などで折衝相手のお客様が外国籍の方になる場合や、管理職として外国籍のスタッフをマネジメントする職種では、ビジネスで使用できるレベルの英語力が必要になります。

では、英語ができない私にはベトナム転職は無理かもしれないと感じた方、ご安心ください。業界、業種によっては英語を使用する必要のない会社様もございます。例えば、営業職で日系企業のお客様を担当し取引相手が日本人の方の場合や、製造業やIT企業で社内に通訳/翻訳スタッフがいらっしゃる場合、またベトナムでは日本語学習が盛んなので日本語ができるスタッフが多くいる場合は、日本語だけでお仕事をできます。

また、少なからず海外に行って働きながら英語力を磨きたいと考える方もいらっしゃると思います。正直に申しましてどこの国にも言えることかなと思いますが、海外に来るだけでは英語力は身につきません。もちろん日本にいる時より使用できる環境は整っているので、積極的に英語をできる同僚に話しかけてみたり、外国籍の方があつまる環境に飛び込んでみてアウトプットできる場を自分で増やしていくことで英語力アップは実現できます。

ベトナムの方にとっても英語は第二言語になるため、お互いに完璧ではないので英語を使用することに寛容な環境です。物怖じせずに積極的に使用してみてくださいね。

 

【まとめ】

今回は以上となります。

ベトナムで英語を使用して働くことに慣れることで、次のステップとして他の国にご転職をなさる方もおります。

ぜひグローバル人材への第一歩をベトナムで歩んでみてはいかがでしょうか。

次回は上記でも触れさせて頂いた、現在大注目のベトナムIT企業についてお書きできればと思います。

 

もし今回の記事をお読みになって、ベトナムについて詳しく知りたくなった方は下記よりお問い合わせくださいね。

 

弊社問い合わせメール先:Vietnam@jac-recruitment.vn

記事の執筆者

長谷川雄一

大学卒業後、ソフトウェアベンダーで営業職として働く。その後、留学を経て2016年よりベトナムで勤務開始。これまで業界を問わず多くの企業の採用支援を行っており、現在はIT業界を中心に担当している。

この記事をシェア