日本から「毎朝自分の顔が好きになる」の著者内田裕士氏と、「ずるいくらい思いのままに恋が叶う」の著者佐藤律子氏を講師にお招きして「ベトナムで輝く女性のための外見力とコミュニケーション力向上セミナー」を開催しました。当日は37名の方にご参加いただきました。

佐藤氏は婚活スペシャリストとして活躍されており、その実績や経験をもとに、心理学、生物学、行動学などの分野を勉強され、男女の違いを体系化して開発した『異性間コミュニケーション』の講師としてご活躍されています。
男女の違いで解釈も違ってくるということが、論理的に的確に説明されていて、多くの参加者が深く頷く場面がたくさんありました。この理論は会社の上司と部下にももちろん応用でき、職場での人間関係の改善や円滑な業務遂行にもとても役立つものです。
参加者からは「論理的に説明されて初めて相手の行動の意味が分かった。」
「男性(女性)の思考回路の構造を知れたので、今度からは言い方を変えてみたい」などのご意見をいただきました。

seminar-18oct2016-report-1.JPG

後半の内田氏は、自分が本来持っている魅力を活かすメイクをすることで、自分らしさを引き出し、表情も内面も美しくなるというものです。
普通ならメイクで自分の気になる部分、嫌いな部分を隠したり変えたりします。つまり、マイナスイメージから始まります。しかし内田氏のメソッドでメイクをしていくと、自分の魅力を感じるところから始まります。プラスの自己評価から始めるメイクは、終わるときにはその魅力を増しています。こうした前向きな気持ちで毎日メイクをすることで、内面の豊かさや幸福感につながります。
参加者からは「普段は聞くことができない自分の魅力を客観的に言ってもらえて嬉しかった」
「少しのメイクで印象が全然変わって、表情も明るくなった」など、喜びの声が聞かれました。

seminar-18oct2016-report-2.JPG

講師のお二人は、今後も世界に活動を広めていき、幸せに輝く女性を増やしていきたいと話していました。

※セミナー概要は下記ページをご参照ください
http://www.jac-recruitment.vn/japanese/seminars_events/communication-skills-seminar-18oct2016.html