JAC Recruitment 社員 "Thaoさん" にインタビュー

Xin Chao!!
JAC recruitment Hanoiでインターン中のどいちゃんです。

今回、インタビューをさせて頂いた方は、Thaoさんです。Thaoさんは、JAC Recruitmentにご入社されてから、3ヶ月が経とうとしているところです。今現在、28歳のThaoさん!!いろんな経験をお伺いできて貴重な時間でした。日本語が堪能で、N1の資格を持っています!!日本人の私よりも早口です。今回は、どんな経歴で、どんな勉強をして、現状に至るのかを、詳しくお聞きしました!!!! 

店長と日本語でケンカするため!?日本語を猛勉強した理由

Q. 日本語を学びたいと思ったきっかけは何ですか?

ベトナムで、先輩が勉強をしていたから。先輩の影響が大きかった。日本のセミナーなどを通して日本を知るようになりました。日本語を勉強する前までは、日本について、挨拶の「おはよう」すら知らなくて、日本の文化もなにも知らない状態でした。でも、高校を卒業してから、日本語学校に入学して、8ヶ月間ホーチミンで日本語を勉強して、それから日本に留学をしました。大学では、会計を専攻して、勉強をしていました。

Q. 日本のイメージはどうでしたか?

日本に行く前のイメージは、経済的に豊かで、とにかく「すごい」イメージでした。若者も活発で、夢を持っていて、日々邁進しているイメージでした。実際に来てみると、当時の高校生(当時Thaoさんは大学生)と話をしていると、夢をもっていない人が中にはいて、ギャップを感じました。ベトナムでは、大学で専門的なことを学び、日本では、学部によっては、幅広く学べる環境があるということも知りました。

Q.日本語がかなり堪能ですが、習得方法を聞かせてください。

まず、実際に使うことです。日本に留学をするために、日本へ到着した当日から、ラーメン屋でのアルバイトがスタートしました。出発前に、日本に留学をしていた先輩に、ラーメン屋を紹介してもらいました。8ヶ月ホーチミンで、日本語を勉強していたとはいえ、最初の3ヶ月ぐらいは、何を言っているのか、わからない状態でした。日本到着日に出勤したアルバイトの様子は、「マスター聞こえないんですけど~~~!!」と言って、お客さんには紙に書いてもらいながら、コミュニケーションをとりました。日本では、アルバイトをしなければ、生活ができないので、勉強との両立をしなければなりませんでした。学費を払うためにも、アルバイトをしていました。この、厳しい状況に置かれたことで、実際に日本語を使うことが多く、触れる機会も多かったことが、習得への近道だったと思います。少し慣れてきてからは、店長と喧嘩をするためにも勉強をしました。店長に何か、文句や、注意をされても、言葉にできないから、言い返すこともできないので、言い返したいという思いもあって、勉強をしました。面白い人で、10年経った今でも、連絡を取っています。

thao1.jpg

好きなことを仕事に!チャレンジ精神の大切さ。

Q.経歴を聞かせてください!!

2年間、静岡で日本語学校に通い、1年間は埼玉大学に留学をしました。それから、2年間、盛岡ビジネス専門学校で会計の勉強をしました。それから、日本で就職活動をしてベトナムに支店がある会社で仕事がスタート。ベトナム支店に戻るときに、通訳の仕事が足りていないと言われ、その会社を退職し、通訳の仕事がスタート。そして、また会計の仕事をしました。それから、JACへ入社しました。

Q.JACに入ったきっかけは?

JACは知らなかったけど、Lanさん(現在の同僚)に一緒に働かないか?と誘われたことがきっかけです。前職での将来性が見出せなかったから。そこで、日本語を話せる機会が少なく、N4のレベルを教えていて、少し低いレベルだったから。そう感じていたときに、ちょうどLanさんから、誘いの電話がかかってきて、1ヶ月悩み、入社を決めました。日本語を学んだからには、日本語を使って仕事をしたいと思ったから。

Q.やりがいを感じるときと、逆に難しいと感じるときはどんなときですか??

難しいポジションを探すとき。探せて、成約が決まったときにやりがいを感じます。企業が求めている難易度の高い人を探して、探し出せて時に達成感を感じましね。逆に、見つかって、その企業で働いた後に、数ヶ月で辞めてしまったときに、頭を抱えてしまいます。今までの努力はなんだったんだ、と思ってしまいます。どうマッチさせるかが、難しいですね。

Q.就職活動をしているみんなへ一言!!!

語学の勉強と、好きなことを仕事に!!!好きなことが見つからない人がいたら、とにかくチャレンジをしてみてください!!日本の大学は、幅広い分野を学んでいると思うので、いろんなことにチャレンジすることができると思います。やってみないとわからないことがあると思うので、やってみて、好きか嫌いか、合うか合わないかを発見していくこともいいと思います。

thao2.jpg thao3.jpg thao4.jpg

このような様子でインタビューをしました!!改まってインタビューをするととても緊張して、Thaoさんの知らない過去話を聞くことができ、充実した時間となりました。Thaoさんにインタビューの感想を聞くと、初めてのインタビューを受けて、明るく楽しいインタビューだったと、楽しんでもらえたようです。安心しました!!!私も、こんな経験豊富なお話が聞けて、たくさん話していただいて、楽しかったとまで言っていただけて、光栄です!!



ベトナム求人・転職・仕事・就職なら、ぜひお気軽にJACベトナムにご相談ください!

FaceBookファンページやってます!
INSTAGRAMも日々更新しております。